NATURAピープル / 美元(女優、モデルなど)

 
美元(MIWON)
「シャッターを切ることは、瞬間を『永遠』に変えること」
 
NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo

NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo

美元(MIWON)

美元(MIWON)

●職業:

女優、モデルの他、ライター、ウォーキング講師、MCなども手がける

●最近の活動:

9月8日に俳優高嶋政伸と入籍。
http://www.miwonkeito.com

 

【Q1】写真を撮った時のエピソードやシチュエーションは?

今年の5月にカナダに行った時の写真です。
友人と一緒にデザインした「MIWONちゃん」というキャラクターをモデルに撮影しました(笑)

【Q2】普段からフィルムカメラを愛用されている理由は?

指先に伝わる「時間がフィルムに焼き付けられるとき」の感覚と緊張感。
写真の透明感と奥行き、空気感。
日常でデジタルカメラを愛用しているからこそ、フィルムカメラだけが持つ魅力も、以前より強く感じられるようになりました。

【Q3】NATURA歴と普段撮影されているものを教えてください。

まだNATURA一年生です^▽^
普段はいつもデジカメを携帯して日常のスナップを大量に撮っているのですが、
すばらしい景色や、美しい光を見ると、フィルムにはどのように写るのか見てみたくなって、
思わずNATURAを手にしてしまいます。

【Q4】今後、NATURAで撮ってみたいものは?

「旅するMIWONちゃん」のフォト絵本を作りたいという野望を持っています^▽^
「MIWONとゆかいな仲間たち」を世界中で撮り続けて行きたいと思っています☆

【Q5】あなたにとってNATURAの魅力とは?

「シャッターを切ること」は「瞬間を『永遠』に変えること」
私が9歳の時に亡くなった母。たくさんの写真を残してくれたから、母の笑顔はいつでも思い出せました。
私が生まれる前の姿までも、知ることができました。
でも、母の声はどこにも残っていなくて、もう思い出すことができません。
「記憶」は「記録」に助けられていると気づいてから、たくさんの写真を撮るようになりました。

写真に大切なのは「技術」ではなく、「想い」
「残したい」と思える瞬間に出会えて、それを写せたら、たとえきちんと写っていなかったとしても、最高の写真だと思います。
特別なときにきちんと撮るのではなく、何でもない時に適当に撮る。
自分にしか撮れない写真が誰にでも必ずあるから、身構えずに気楽に写真を撮って欲しいと思います。
何気なく撮った一枚が、いつの日か自分だけではなく、自分を大切に思ってくれる人達の宝物になることもあるから。
ほんの一瞬の手間を惜しまずに残して欲しいです。その瞬間は二度とないから。

NATURAは操作が簡単で、軽くて丈夫。面倒くさがりで、機械が苦手な父にプレゼントしたいと思えた初めてのカメラです。
NATURAは父の何気ない日常を私の宝物に変えてくれる魔法の箱です^^

 
 
< 前回のピープル | 次回のピープル>
< NATURAピープル一覧に戻る