NATURAピープル / 大場あすか(プリンター)

 
NATURA 大場あすか
「特に光がきれいだと撮りたくなります。」
 
NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo

NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo NATURA Photo

大場あすか

●職業:

プリンター


●最近の活動:
銀塩写真ワークショップ「photon lab.」を始めました。
撮影WSの回には毎回、写真家の方に講師として来ていただいています。
現在募集している次回WSの講師は、ハービー・山口さんです。

www.photonlab-ws.com/
 

【Q1】写真を撮ったときのエピソードを教えてください。

日常を撮りました。いつも見ている景色も、カメラを持って「残そう」
という気持ちで見ると、普段とは違って見えることに改めて気付かされました。

【Q2】普段はどんな被写体を撮ることが多いですか?

風景も人物もモノも撮ります。特に光がきれいだと撮りたくなります。

【Q3】フィルムカメラの好きなところは?

瞬間を切り取っている、というかんじがするところ。
そしてもちろん暗室作業があるところ!

【Q4】大場さんにとって、写真とは?

大切な記憶だったり、感動を与えてくれるものだったり、
責任ある仕事だったり、人とつながるためのツールだったり…。
ひと言では言い表せないけど、自分にとってかけがえのないものです。

【Q5】さいごにNATURAの魅力とは?

とにかく軽くて手になじむので、身体の一部のようにカメラを持つことができるところ。
常に持ち歩いて、何気ない日常を残しておきたいと思わせてくれるカメラでした。

 
 
< 前回のピープル | 次回のピープル>
< NATURAピープル一覧に戻る